求人掲載についてお考えですか?

広告掲載について

ご不明な点がありますか?

お問い合わせ
風俗求人『みっけ』のスマホサイト

『みっけ』相談窓口

掲載されている風俗店の求人情報の内容が事実と異なる場合や、ご応募の際にトラブル等がございましたらお知らせください。

風俗店の面接で不採用になってしまう人の特徴とは?

風俗店の面接で不採用になってしまう人の特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから風俗店で働こうとしている方、面接をしてもなかなか採用されないという方は、以下のような“不採用になってしまう人の特徴”を参考に対策を練ってみてはいかがでしょうか。

十数年デリヘル面接をしていた担当者によると、面接の日程を決めるやり取りの中で採否が読めたり、初見でだいたいの収入が読めたりするそうです。当然ながら稼げそうもないと判断されれば、採用される確率は、下がります。では、不採用になってしまう、面接前後の要因について、具体的に見てみましょう。

面接日程を決めるやりとりで、「稼げますか?」「バックは幾らですか?」など、お金に関する質問をしたり、求人サイト経由でメールや電話をしてきた時に、サイトで説明をしている内容を質問してくるのは、不採用にされる確率が高いそうです。また、電話でいろいろと相談してきて、良い人キャラを演じようとしている人も大体が不採用です。このほか、メールで応募した場合、事情や状況もあるでしょうが、レスポンスが遅いのも不採用にされがちです。

面接現場では、ドアの開閉が雑、着用している服が貧乏臭い、またはセンスがない、化粧直しをしていない、ヘアースタイルが良くないのも印象が良くありません。いくら風俗店は一般企業ではないと言っても、風俗を利用する人は一般人なので、採用担当者は、社会人としての資質を見ているのです。そのためマナーや身だしなみは重要ですし、ましてルックスは、商売道具です。

近年、社会人としての資質に欠ける人たちが、風俗業界に多く入り込んでいると言われています。そんな中、礼儀、マナー、身だしなみを整えて行くだけで採用担当者に好印象を与えられるでしょうし、採用率を上げられるかもしれませんね。

関連する記事

あなたの悩みを『みっけ』で解決♪お悩みQ&A

Q

辞める理由

今働いてるお店は自分のコンセプトと違くてバックも低く、退店したいのですが、最近は全然出勤してなくて、在籍は消してもらいたいので連絡しようと思っているのですがなんと連絡すればよいでしょうか。(2017.10.17)

Q

辞めた後に

辞めた後、また同じお店で働くことはできますか?(2017.10.17)

Q

短期の出稼ぎ

はじめまして。 普段はOLをしているので、月に1、2回くらい、1泊2日か2泊3日程度の出稼ぎを受け入れてくれる神奈川、千葉、名古屋の風俗店はありますでしょうか? 風俗経験はデリ、ホテヘル、箱ヘル、…(2017.10.16)

Q

嫌な客

プライベートを詮索してきたり、色々しつこいお客がいました。できないプレイを言われできないと言っているにも関わらずしてきたので、お客さんを突っぱねてしまいました。プライベート詮索されたので、怒りが頂点に…(2017.10.16)